ラムーヴ通信    
Nov 2018 12月 2018 Jan 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
カテゴリー
10周年 [19]
独り言 [182]
ある日の教室 [19]
イベント報告 [51]
リーセント
吾輩はカブである
素敵な出会い
脱水症
いよいよフェスティバル!
さいたま芸術劇場
桜に思いを寄せて
静岡まつり
積み重ねって大事
早春、満喫
歩いて貯めよう
アーカイブ
7月 2010[21]
6月 2010[21]
5月 2010[18]
4月 2010[24]
3月 2010[18]
2月 2010[21]
1月 2010[23]
12月 2009[25]
11月 2009[28]
10月 2009[28]
9月 2009[21]
8月 2009[23]
ユーザーリスト
Admin[1]
chiba[71]
kanagawa[28]
shizuoka[67]
tama[29]
tokyo[75]
検索
21 Jul 2015 10:55:38 am
吾輩はカブである
 我輩は猫である。名前はカブ、牡の人間でいう9歳である。猫年齢では、50歳超えのおっさんである。

昨今、ペットブームで、皆さん、ペットも人間との家族と考えて、大切にされて、巷では、牝、牡など言ってはいけません。
男の子、女の子と言います。我輩の行き付けの動物病院の診察券には、男の子とあります。
なんか、そこまで家族扱いして頂き恐縮です。我輩は、飼い主さんの母親が、引き取ってくれたのですが、本人が天国に召されて、その娘さんが今の飼い主さんです。

子供の時にこのマンションに連れて来られ、一歩も外には出してもらえず、他の猫とのふれ合い、狩の楽しみなど無縁の生活です。それが、我輩にとって幸せかどうか?は、分かりかねます。

なので、我輩には、飼い主さんと近くに住んでいる飼い主さんの息子の家族が、ふれ合いできる全てです。
吾輩は五歳になる孫娘が、苦手です。いきなり触ってきたりして、元気良すぎです。

そして、息子の家族が飼っている柴犬も毎週末来るのですが、クリンという牝です。我輩より年上なので、婆さんです。向こうさんは、我関せずなので、助かります。

最近、暑くなり、昼間は押し入れの奥に隠れております。運動不足で肥満気味です。ヤバィ〜


カテゴリー : 独り言 | Posted By : tokyo |
Powered by myBloggie 2.1.4