ラムーヴ通信    
Nov 2018 12月 2018 Jan 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
カテゴリー
10周年 [19]
独り言 [182]
ある日の教室 [19]
イベント報告 [51]
リーセント
吾輩はカブである
素敵な出会い
脱水症
いよいよフェスティバル!
さいたま芸術劇場
桜に思いを寄せて
静岡まつり
積み重ねって大事
早春、満喫
歩いて貯めよう
アーカイブ
7月 2010[21]
6月 2010[21]
5月 2010[18]
4月 2010[24]
3月 2010[18]
2月 2010[21]
1月 2010[23]
12月 2009[25]
11月 2009[28]
10月 2009[28]
9月 2009[21]
8月 2009[23]
ユーザーリスト
Admin[1]
chiba[71]
kanagawa[28]
shizuoka[67]
tama[29]
tokyo[75]
検索
21 Jul 2015   10:55:38 am
吾輩はカブである
 我輩は猫である。名前はカブ、牡の人間でいう9歳である。猫年齢では、50歳超えのおっさんである。

昨今、ペットブームで、皆さん、ペットも人間との家族と考えて、大切にされて、巷では、牝、牡など言ってはいけません。
男の子、女の子と言います。我輩の行き付けの動物病院の診察券には、男の子とあります。
なんか、そこまで家族扱いして頂き恐縮です。我輩は、飼い主さんの母親が、引き取ってくれたのですが、本人が天国に召されて、その娘さんが今の飼い主さんです。

子供の時にこのマンションに連れて来られ、一歩も外には出してもらえず、他の猫とのふれ合い、狩の楽しみなど無縁の生活です。それが、我輩にとって幸せかどうか?は、分かりかねます。

なので、我輩には、飼い主さんと近くに住んでいる飼い主さんの息子の家族が、ふれ合いできる全てです。
吾輩は五歳になる孫娘が、苦手です。いきなり触ってきたりして、元気良すぎです。

そして、息子の家族が飼っている柴犬も毎週末来るのですが、クリンという牝です。我輩より年上なので、婆さんです。向こうさんは、我関せずなので、助かります。

最近、暑くなり、昼間は押し入れの奥に隠れております。運動不足で肥満気味です。ヤバィ〜


カテゴリー : 独り言 | Posted By : tokyo |
07 Jul 2015   09:35:16 pm
素敵な出会い
梅雨時、毎日雨の心配して、傘は手離せませんねぇ〜。

 ところで、先日山手線に池袋から乗って立っていたら、前に座っていた、外国人の男性が英語で話しかけ、席を立ってくれました。私、お婆さんに見えたかな?疲れて見えたかな?とちょっと不満でしたが、折角立ってくれたので、ありがとうございますと日本語で返して座りました。
すると、次の大塚駅でその方は降りるようでした。もう一度、ニッコリ笑ってお礼を言ったら、添付の名刺をくれました。正直、英語全然分かりませんでした。推理すると、次の駅で自分は降りるので、座って下さいでしたねぇ〜。

帰って、名刺のホームページみたら、有名な、アメリカの歌手のレイ・ドロシーさんでした。私より年上ですが、日本人の奥様がいて、アメリカと日本で活躍中だそうです。
アメリカの「スタンド・バイ・ミー」で有名なドリフターズの元メンバーです。素晴らしい方との、遭遇でした。

今度、ぜひともライヴを見に行きたいと思います。
興味ある方は、ぜひとも、ホームページを見て下さいねぇ〜。


カテゴリー : 独り言 | Posted By : tokyo |
21 Apr 2015   10:06:16 am
さいたま芸術劇場
舞台監督で有名な蜷川幸雄さんが芸術監督を務めている、「さいたま芸術劇場」に行って来ました。
シェクスピア劇を見に行った訳ではなく、小ホールでのお芝居を見に行きました。
会社の取引先の社長が、プロデュースしているので、ご招待券を頂き行きました。
【与野太郎を探せ】と言う桜を巡るファンタジーでした。

駅に向かう帰り道、ふと足下が所々光って見えます。
何なんだと立ち止まり、じっと見てははん!
写真の言葉が道路に埋めてありました。シェクスピアの台詞など、沢山ありました。
行きは明るくて分からなかったけど、暗い夜道に道しるべのように光っていました。

余談ですが、蜷川幸雄さんはここで、高齢者劇団を指導しています。
平均年齢72歳だそうです。パリでの公演までしています。
皆さん、中々台詞が覚えられなくて、苦労しているようです。
蜷川さんは、「今まで生きてきた生きざまを芝居にぶつけて・・・」と指導しているようです。
素晴らしい!ブラボー!

カテゴリー : 独り言 | Posted By : tokyo |
12 Apr 2015   10:46:15 pm
桜に思いを寄せて
今年もう、お花見はしましたか?

お花見と言うと、グループでお酒、お料理を持ちよりどんちゃん騒ぎ。と思いがち・・・

そんなお花見も良しですが、桜にまつわる淡い思いや、嬉しい思い、寂しい思いをお持ちの方もいると思います。
桜は、ソメイヨシノだけではなく、色々な種類があり、ちょっと時期がずれても楽しめます。

写真の「しだれ桜」は、東京の西立川にある、「国営昭和記念公園」に今日咲いていた桜です。
もう一枚は、今月初めの東京は、板橋区新河岸のソメイヨシノです。

あなたの桜にまつわる思い出は、どんなお話でしょうか・・・
日本人にとっては、桜は特別ですよね。

カテゴリー : 独り言 | Posted By : tokyo |
20 Jan 2015   10:45:08 pm
新春行事
1月18日の日曜日、練馬区北町地区区民館での、「新春行事」に出演しました。

氷川きよしの「玄海船歌」と「手のひらを太陽に」を披露しました。
観客は、高齢者が多く、馴染みの曲だったので、一緒に楽しんでもらえたようです。

今回、出演できなかった生徒さんも見学に来てくれました。
終了後、全員「新年会」でお腹いっぱい、元気いっぱいになりました。

「15周年フェスティバル」に向けて頑張ります。

カテゴリー : イベント報告 | Posted By : tokyo |
 
ページ: 1 2 3 ...13 14 15 Next
Powered by myBloggie 2.1.4